葉酸は母子の体にさまざまな効果が認められています。

噂話の引越し > 葉酸サプリ > 葉酸は母子の体にさまざまな効果が認められています。

葉酸は母子の体にさまざまな効果が認められています。

妊娠と言えばすぐに葉酸の名前が浮かぶように、この「妊娠」と「葉酸」はとても関わり合いの深いものですよね。

 

それというのも、妊娠初期に葉酸が不足すると、胎児の先天的異常の可能性が高まると言われているためなんですよね。

 

もちろん、妊娠中に限らず、妊活中の女性にも大切な栄養素であることは変わりありません。

 

妊娠発覚後から葉酸を摂り始めるよりも、母体に十分な栄養が満たされた状態で赤ちゃんを授かるためにも、妊活中には十分に葉酸を摂るように注意してください。

 

葉酸には妊婦にとって多くの効果が期待できますが、妊娠が発覚してから意識的な葉酸の摂取を始めた方が殆どだと思います。

 

ですが、「いつまで葉酸を摂取すればいいのか」という疑問を持つ方も多いと思います。

 

葉酸は母子の体にさまざまな効果が認められていますが、赤ちゃんのためだけに摂取をしているという場合は、葉酸摂取の期間を出産までと限っても大丈夫です。

 

一方で、葉酸は体のバランスを整えてくれるなど、人体にとって必要な栄養素でもありますから、出産後も続けて葉酸を摂るようにすることで母体の健康を保つサポートをしてくれるという訳ですね。

 

一般的に、「冷え」は不妊症の一因と考えられています。体温が低い状態が続くと血行が悪くなり、栄養不良に代謝不良が重なって、ホルモンのバランスが崩れたり生殖機能が低下することが知られています。

 

こういった症状の改善には昔からお灸が使われてきました。お灸は緊張をほぐして血行を良くして自律神経に働きかけ、体全体をリラックスさせる効果があります。

 

ホルモンバランスが整うと自然と温かな体になりますよ。

 

オーガニックレーベルの葉酸は楽天ではなく公式サイトで購入。

 



関連記事

  1. 葉酸は母子の体にさまざまな効果が認められています。
  2. 妊娠や胎児における葉酸の重要性とは?